【4人分651円/調理時間15分+煮込】シーフードカレー+水菜のサラダ


ゆにろぐは『心豊かに笑顔で暮らす毎日を』目指すゆに家じゅんのログ(記録)用ブログです。年収300万円代ながらも夫婦共働きで年100万以上貯金。

資金援助0で家を建てつつ、アラサーで1200万以上の貯蓄を達成した家計のヒミツや、日々のごはんを赤裸々に公開しています。

詳しくはこちらのTOPページをご覧下さい(*゚▽゚*)


連休最終日はとにかく休息をテーマに過ごしたいと思ったので、楽できる料理をってことで、カレーに。今回は少し前にあさちゃんでカレーがめっちゃ美味しくなるって紹介していたベジブロスに初挑戦。

ベジブロスとは…
ヘタや芯、皮などを煮出してつくるだしのこと。野菜の甘味や旨みたっぷりのだしができる。栄養分もたっぷりな上、捨てる部分も活用できるのでエコ。

ウチでは基本的に野菜は皮ごと調理をしてしまうので野菜くずは出にくいから難しい(´・_・`) と思っていたのですが…しめじやえのきなどきのこ類の石づき部分、人参や玉ねぎの切り落とす部分など、集めてみると結構ありました。料理で出る都度フリーザーバッグに入れて冷凍保存をして溜めてきました。

シーフードカレー+水菜のサラダ

スポンサーリンク

献立

  • シーフードカレー
  • 水菜のサラダ

材料

シーフードミックス 1/2袋 業務スーパーで410円 205
玉ねぎ 大2コ ビッグで1コ29円 58
人参 1本 ビッグで3本104円 35
メークイン 3コ ビッグで5コ93円 56
カレールー 1箱半 ビッグで1箱98円のと1箱203円の 200
野菜くず
シーフードカレー 553
水菜 1袋 ビッグで見切品98円 98
水菜のサラダ 98
4人分計 651

調理器具

下準備

寸胴鍋に野菜くずとカレーのルーに書かれた水の量を入れ中火にかける。
沸騰し出したら弱火にしてじっくり煮込む。

じゅん
今回はつくりおきを作っている間、3ヶ所あるコンロの内の1ヶ所を使って煮込みました。

手順 ※調理時間 15分+煮込

  1. 玉ねぎを薄切りにして、マイヤー 電子レンジ圧力鍋2.3Lに入れ、1000wの電子レンジで8分加熱
  2. じゃがいもは食べやすい大きさに乱切りに切り、水にさらす。
  3. 大鍋にサラダ油大さじ1.5を入れ、熱し始める。
  4. 人参も食べやすい大きさに乱切りにする。
  5. 大鍋に熱したサラダ油が温まったらじゃがいもと人参、レンチンの終わった玉ねぎを入れ5分炒める。
  6. ベジブロスを漉しながら大鍋に加える。
  7. シーフードミックスを加えて15分煮込む。
  8. 火を止めカレールーを投入。よく混ぜる。
  9. じゅん
    ここまでやっておいたら、あとは食べるときに。
  10. 食べる時間になったら弱火でとろみが出るまで温めたら器に盛ったごはんにかけて完成。
  11. 水菜は洗って水気を切り、食べやすい長さに切る。
  12. 水菜をボウルに入れ、すりごま大さじ3を入れてよく混ぜる。
  13. 鰹節ひとつかみ、刻み海苔適量、オリーブオイル大さじ2を加えて軽く混ぜる。
  14. 醤油大さじ1を加えたら器に盛り完成。

今回は久しぶりにシーフードカレーを食べたくて作ったんだけど…ベジブロスいい仕事しすぎ!!お野菜のだしがとっても出てて、とっても美味しいんだけどシーフード感薄い! もっとも1箱分作るはずだったのをリクエストに答えて1箱半で作ったからシーフード比率低かったっていうのもあるんだけど…。今回はちょっと前に贅沢して買った1箱98円のカレーだけじゃなくて倍の金額するゴールデンカレーも半分使ったんだけど、多分コレは安いのだけでも美味いはず。次回は安い鶏胸肉でどうなるか試してみよう

じゅん
追記

カレーは翌日になるとシーフード感が増してました!味も馴染んで更に美味しい…やっぱ二日目のカレーは正義だわ(*゚▽゚*) ちなみに1箱8皿分とかって書いてあるから1箱半、つまり12皿分は作ったはずなのに、夕方にはなくなってました(・ω・`) 犯人はもちろんむぅさん。当日の夜に2皿、翌日の朝に1皿、帰宅後に2皿…一日5合でギリ足りるか足りないかのご飯が一日で7合ほど消費されたよ。夕飯もちゃんと食べるから文句言えない。。。

コメント