【4人分721円/20分】サゴシのきのこあんかけ+納豆キムチのチーズはさみ焼き


ゆにろぐは『心豊かに笑顔で暮らす毎日を』目指すゆに家じゅんのログ(記録)用ブログです。年収300万円代ながらも夫婦共働きで年100万以上貯金。

資金援助0で家を建てつつ、アラサーで1200万以上の貯蓄を達成した家計のヒミツや、日々のごはんを赤裸々に公開しています。

詳しくはこちらのTOPページをご覧下さい(*゚▽゚*)


繁忙期の土曜日出勤ってコトでへとへと(´Д⊂

すぐにでも横になりたいケド、昨日買ったサゴシは料理しちゃわなきゃヽ(;▽;)ノ

サゴシのきのこあんかけ+納豆キムチのチーズはさみ焼き

スポンサーリンク

献立

  • サゴシのきのこあんかけ
  • 納豆キムチのチーズはさみ焼き
  • 玉ねぎとわかめの味噌汁

材料

サゴシ4切▲50%320
えのき1株61円61
ぶなしめじ1株85円85
舞茸1株85円85
小ネギ1/10束1束98円10
サゴシのきのこあんかけ 561
納豆2パック3パック63円42
油揚げ1袋5枚入82円82
キムチ適量1kg322円16
とろけるチーズ(スライス)2枚もらいもの0
納豆キムチのチーズはさみ焼き 140
玉ねぎ1/2コ1コ39円20
カットわかめ適量
玉ねぎとわかめの味噌汁 20
4人分 721

小ネギは小口切りにして冷凍保存しておいたものを使っています

調理器具

  • 小フライパン
  • 中鍋
  • 味噌汁用鍋

調理手順 ※調理時間 20 分

    1. サゴシに塩コショウ少々をふりかけておく。
    2. 玉ねぎを薄切りにして味噌汁用鍋に入れ、水1000ccとだしパック1コを加えて弱中火にかけておく。
    3. ぶなしめじと舞茸の石づきを切り落とし、小房に分けて中鍋に入れておく。えのきの石づきを切り落として半分に切り、中鍋に加える。水150cc、酒・醤油・みりん各15cc、砂糖・和風だしの素各5ccを加えて蓋をし、弱中火にかけておく。
    4. 小フライパンにごま油15ccを入れて中火にかけておく。
    5. サゴシの両面に片栗粉をまんべんなくまぶす。まぶしたら少フライパンで皮目から焼く。
    6. 油揚げを半分に切り、袋部分を開いてまな板の上に並べる。
折りたたむ半分の面が見えていればいいので、半分重ねて並べればまな板に並びきると思います

納豆キムチのチーズはさみ焼き

  1. 納豆と添付のタレを混ぜて油揚げの上に乗せる。
  2. サゴシの皮目がパリッと焼けてくる頃。裏返し、酒5ccを加え、蓋をして5分蒸し焼きにする。
  3. 納豆の上にお好み量のキムチととろけるチーズを載せたら、半分にたたんで魚焼きグリルに並べて6分焼く。焼けたら完成
  4. 片栗粉15ccと水30ccを溶き合わせ、中鍋に混ぜながら加えてとろみをつけ、火を止める。
  5. 味噌汁用鍋からだしパックを取り出し、カットわかめと味噌20ccを加えとかしたら完成。
  6. サゴシが焼ける頃。皿に盛り付け、きのこあんかけをかける。小口ネギとお好みですりおろし生姜チューブを乗せて完成

 

ごはん作るのって、私の場合何だかんだ一人で作ったほうがストレスないや。

「何やる?」って聞かれずに、私の行動を予測して動いてくれるなら大歓迎なんだけどね~。仕事で疲れてると「アレやって」って言うために、口を開くのもかったるい(´д`)

今日のおかいもの

なし

 

今日までグルーポンのビューティー&スパが20%off

久々に焼津にある笑福の湯のクーポンが42%offで出ていたのでポチろうと思います(*゚▽゚*)

コメント