【4人分561円/15分】サンマの蒲焼丼+小松菜と人参のおひたし

この記事は約2分で読めます。

ゆにろぐは『心豊かに笑顔で暮らす毎日を』目指すゆに家じゅんのログ(記録)用ブログです。年収300万円代ながらも夫婦共働きで年100万以上貯金。

資金援助0で家を建てつつ、アラサーで1200万以上の貯蓄を達成した家計のヒミツや、日々のごはんを赤裸々に公開しています。

詳しくはこちらのTOPページをご覧下さい(*゚▽゚*)


今日は久々にゆたさんとデート(*´ω`*)

食品の買い出しとか必需品の買い出しとかじゃない、ちゃんとしたデートは久しぶりだよ~

帰ってきてバタバタしないよう、でも一応自炊と名乗れるラインで(笑)夜ご飯です。

サンマの蒲焼丼+小松菜と人参のおひたし

スポンサーリンク

献立

  • サンマの蒲焼丼
  • 小松菜と人参のおひたし
  • エノキとわかめの味噌汁

材料

さんまの蒲焼4尾1尾104円391
3コL玉10コ108円32
サンマの蒲焼丼 423
小松菜1袋1袋98円98
人参1/3本3本85円9
小松菜と人参のおひたし 107
エノキ1/2株1株61円31
カットわかめ
エノキとわかめの味噌汁 31
4人分 561

えのきは石突きを切り落とし、半分に切ってジップロック→冷凍保存しておいたものを使っています。

調理器具

調理手順 ※調理時間 15 分

  1. 味噌汁用鍋に水1000ccとだしパック、えのきを入れて火にかけておく。
  2. 小松菜をざく切りに、人参をスライサーで千切りにしてマイヤー 電子レンジ圧力鍋に入れ、電子レンジ1000wで3分加熱する。
  3. 大フライパンにサラダ油15ccを熱する。ボウルに卵を割り入れ、塩少々を加えて溶きほぐす。フライパンが温まったら卵液1/4を流しいれ、薄く焼き、まな板の上に乗せる。残りの卵液もすべて薄焼きにしたら細切りにして錦糸卵を作る。
  4. 卵を焼いている途中、小松菜と人参のレンチンが終わったら取り出し、サンマのかば焼きを温めなおす。
  5. 取り出した小松菜と人参を冷水にとり、水けをギューッと絞る。醤油2.5ccを加え全体を混ぜ、かつお節一掴みを和えたら完成。
  6. ご飯を器に盛り、錦糸卵を広げ、上にサンマのかば焼きを乗せたら完成。
  7. 味噌汁用鍋からだしパックを取り出し、カットわかめと味噌20ccを加え溶かしたら完成

 

自炊というとガッツリ作らなきゃ!と思う方も多いみたいですが、インスタントを使おうがチルドを使おうが自炊は自炊!

そんな気持ちでいられれば、自炊へのハードルはグッと下がりますよヽ(=´▽`=)ノ

今日のおかいもの

なし

コメント