【2020年版】春財布は”張る”サイフ!金運アップに最適な選び方・使い始め

この記事は約13分で読めます。

ゆにろぐは『心豊かに笑顔で暮らす毎日を』目指すゆに家じゅんのログ(記録)用ブログです。年収300万円代ながらも夫婦共働きで年100万以上貯金。

資金援助0で家を建てつつ、アラサーで1200万以上の貯蓄を達成した家計のヒミツや、日々のごはんを赤裸々に公開しています。

詳しくはこちらのTOPページをご覧下さい(*゚▽゚*)


2/3の節分、皆さんは豆まきをしましたか?

我が家では豆をまきをし、年の数だけ豆を食べ、恵方巻きを吉方を向いて(´~`)モグモグ

 

そして迎える2/4

節分の翌日は立春です。

別れや出会いの季節であり、花粉症の私にはちょっと辛い季節(´・_・`)

けど、そんな春だからこそ向いていることがあるんです!

スポンサーリンク

春財布はお金がパンパンに”張る財布”と呼ばれ、財布の新調に最適です

春に買う春財布は、お金がパンパンに”張る”財布と言われ、とても縁起がよいものと言われています。

 

春=立春~立夏までの期間。

つまり、財布は2/4~5/5に変えるのが良いということですね。

 

お金持ちや成功者には常識!? ゲンを担ぐ!!

春財布は張る財布。

そうは言っても

そんなの迷信でしょ?

そう思われる方もいるかもしれません。

でもお金持ちや成功している人ほどゲンを担ぐものなんですよ。

 

とりわけ有名な人の験担ぎを一例に挙げてみますね。

  • 発明王エジソン

「小さな成功をイメージしてから作業する」

  • シャネルの創始者ココ・シャネル

「真っ白のサテンのパジャマで寝る」

  • マイクロソフト社共同創業者ビル・ゲイツ

「乗馬をし、馬の置き物を集める」

  • 赤塚不二夫

「一人で行ったことのないゲイバーに行く」

 

思わずクスッと笑ってしまうような験担ぎもありますが、スパイクは左から履くというゲン担ぎをしている大リーガーのイチロー選手はこう言っています。

「運も実力のうちだと勘違いしているうちは、質は向上しない」

 

そう。

大事なのは自分自身が明確な思いをもって行動すること。

 

自分にとって良い気を導き、継続させるもの

これがゲンを担ぐ意味です。

 

実際私が仕事で担当しているお客様で2社目、3社目と次々に会社を立ち上げられる方には、会社を立ち上げる日や社名など、信頼する方に占っていただいてる方がいらっしゃいます。

神棚を置いている会社さんも多いですね。

 

迷信でもなんでも上手くいくのであれば、どんなことでもする。

自分で運を切り開いていこうというその姿勢こそが、大成する秘訣なのかもしれません。

 

春財布にするのに最も適した日は?

スポンサーリンク

さて、そんなゲン担ぎの中でも有名なもののひとつ。

春財布は”張る”財布

春は2/4~5/5だとお伝えしましたね。

 

けど、実はこの92日間の間に(今年は閏年なので昨年より1日多いです)、張る春財布に変える最も適した日があるんです。

それは2020/2/5(水)2020/4/5(日)

ズバリこの2日です!

なぜ2020/2/5(水)と2020/4/5(日)なのか、詳しく解説をしていきますね。

年に数日しかない天赦日

【天赦日】

初めてこの言葉を知った時、私は読みに自信がなかったのですが(^_^;)

「てんしゃにち」あるいは「てんしゃび」と呼びます。

最高の恩赦日、万よしとされる天赦日は日本の暦上最も吉日の大吉日

 

あらゆる開運効果があるとされていて、この日に始めた物事は成功すると言われています。

現代では特に

  • 金運に関わること
  • 婚姻・入籍に関わること
  • 商売の開業などに関わること

これらを始めるのに天赦日を選ぶ方が多いようです。

具体的には

  • 宝くじの購入
  • 財布の買い替え
  • 会社の立ち上げ
  • 結婚式

などなど。
ちなみに私がゆにろぐの立ち上げに選んだのも、自分自身の財布を変えたのも天赦日です(*´∀`*)

 

そんな最大吉日の天赦日ですが、実は年にたった数回しかないんです。

いや、たった数回しかないからこそ、そのありがたみもあると言えるのかもしれませんが(苦笑)

天赦日とは、この日は、百神が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す日とされ、「最上の大吉日」である。そのため、天赦日にのみ「万(よろづ)よし」とも注記される。

天赦日は季節と日の干支で決まり、年に5回または6回ある。

参考wikipedia

ちなみに2020年の天赦日は7回

  • 1/22(水)
  • 2/5(水)
  • 4/5(日)
  • 6/20(土)
  • 9/2(水)
  • 11/1(日)
  • 11/17(火)

 

天赦日がどれだけステキな日なのか、そして貴重な日なのかお分かりいただけたかと思います。

が、私が2020/2/5(水)と2020/4/5(日)に春財布をオススメする理由は、実はそれだけじゃないんです。

春の天赦日は寅の日とも重なる!!

【寅の日】

虎は一瞬で千里を行って千里を帰る力を持つとされていることから、この日に旅行に出かけると無事に帰ってくることができると言われています。

が、それだけではないんです!

黄金色の虎は金運の象徴。

寅の日に財布を新調すると、出て行ったお金を呼び戻してくれると言われています。

吉日の中でも最も金運に縁のある日で、金運招来日とも。

この金運UPの寅の日が、なんと最上の大吉日の天赦日と重なる2020/2/5(水)2020/4/5(日)なんです!

 

春財布期間の寅の日は全部で8日!

2/5(水)、2/17(月)、2/29(土)、3/12(木)、3/24(火)、4/5(日)、4/17(金)、4/29(水)

がありますよ。

 

どんな財布が春財布に向いてるの?

スポンサーリンク

お金がパンパンに張る春財布に興味が出てきましたか?

ではさっそく、どんな財布が春財布に向いているのかご紹介していきますね!

長財布?コンパクト財布?

「お金持ちは長財布を使っている」

こんなウワサ、聞いたことありませんか?

 

なんでも「お金が折り曲げられては窮屈でかわいそうだ。伸び伸びといられる方が、居心地がよくて気持ちよく過ごしてもらえる」のだとか。

少し前に発行された書籍

でもね。散々ゲンを担ぐと言ってきた私ですが、残念ながらスピリチュアル的なものには残念ながら興味ないんです(笑)

だからちょっと現実的な話をしますね。

 

お金が貯まる人の財布はスッキリしてる

お金が貯まる財布について調べると

  • 黄色の長財布がいい
  • お守りを入れておくといい
  • ブランド物を使わない
  • 長く使うのがいい

などなど本当に色々な説が出てくるのですが、コレだけは家計管理的な面からもハッキリと断言できます。

お金が貯まる人の財布はスッキリしてる

具体的にはこんなお財布

  • 使うカード以外入っていない
  • 期限の切れた割引券はない
  • ぐちゃぐちゃになったレシートがお札とお札の間から出てこない
  • 財布の中に入っている現金・カードは把握している
  • お札の向きが揃っている

これを実現するために自分にとって必要なのは何か?

それを見極めるのが大事です。

 

大きい財布の方が見やすくていいと思えば長財布にすればいいし、小さい財布の方が管理が楽だと思えばコンパクト財布にすればいい。

ちなみに年間100万超、アラサーにして世帯資産残高1500万を超えた私の財布は、自分の手におえる範囲ということでコンパクト財布派です。

 

春財布の色は何色がいいの?風水とカラーイメージを活用して選ぼう

天赦日、寅の日とゲンを担いだ春財布ですが、せっかくですからもう1つゲンを担いで、さらに貯まる財布を選びましょう!

ここからは実際のお財布を見ながらご紹介していきますね。

お金を貯め込み閉じ込める黒

閉鎖的な黒色には、お金を貯め込み閉じ込める力があります。

黒は「今あるお金をコツコツ貯めていきたい」という方向き。

無駄使いを抑制して、金運を逃がさない色です。

こちらの長財布は楽天ランキングで1位を獲得したこともある人気商品。

レシートと小銭を一緒に入れると、勝手に仕分けしてくれるのがとても機能的と評判でした。

 

浄化作用を持ちお金を貯め込む力を持つ白

白のお財布は、運を清浄化すると同時に、黒いお財布と同様にお金を貯め込む力があります。

「今まであまり金運に恵まれてなかった」

心機一転、これからお金を貯めたい!

そんな方に是非選んで欲しい色です。

こちらは機能性的で人気な2つ折りのお財布。

カードポケット×9、フリーポケット×4で頻繁に使うカード類をしっかり収納できるところが人気の理由です。

 

安定した蓄財を目指すなら茶

金は土から生まれると言われる茶は、大地を連想させる安定した色。


こちらの財布は世界最高峰の栃木レザーを革職人が1つずつ手間を惜しまずに作り上げたお財布。

しっとりと落ち着いた色合いと風合いが魅力的です。

 

積極的に稼ぎたいならやる気にさせる赤

赤は火を連想させるため、運気も燃やしてしまうと考えられてお財布には避けたほうがいい色という考え方があります。

しかし、赤は人をやる気にさせる色。

ガンガン稼ぐぜ!って方には向いています。


こちらの深いワインレッドはやる気の赤色と貯める安定の茶色のイイトコ取りをした色でオススメ。

 

私が使っている財布はコレ!

スポンサーリンク

私が前回財布を買い換えたのは2015年。

2014年にGOOD DESIGN賞を受賞した「小さい財布」でした。

こんな感じで小さな手の中にスッと収まるのが魅力。

色は浄化作用を持ちお金を貯め込む力を持つ白を選びました。

ポケットに入れてもOKだし、着物のときは帯に挟める小ささが今でもお気に入り(*´∀`*)

 

っていうか、え…?ちょっと待って。今購入履歴見てビックリした(°д°)

この財布に変えてからだ!

自分に合った家計簿ルールに落ち着いたのも、資産残高が1,000万超えたのも…!!

 

あの時も…そう。天赦日と寅の日が重なる日から使えるように準備して使ったんだよ!

うわーっ!スゲェ!!(゚д゚)!

 

あのころは私自身が今よりももっと

じゅん
じゅん

迷信じゃないの?

そう思ってて。

 

けど、悪い日よりは良い日の方が気持ちよいよねっくらいの気持ちでいたんだけど…そうか、マジ効果あるなコレ

 

せっかくなので、私がやった更なるゲン担ぎも教えちゃいますね。

お財布にお金との縁を記憶させる

スポンサーリンク

風水的な考え方なのですが、財布はとても記憶力がよいのだとか。

特に一番最初に入れた金額を覚えているそうです。

そしてその金額が本来の自分のあるべき姿なのだと認識して、その金額に近づけるようにする力が働くと。

つまり最初に100万円のお金を入れておいたら、財布は100万円入った姿が自分のあるべき姿だと記憶して、100万円を引き寄せようとする作用が働くというんです。

この時実際に100万円を入れる必要はなくて、1番上と1番下だけ本物の1万円札にして、あとは紙で作った1万円札を挟んでおくだけでもOK

けど、大事なのはすぐに使わないこと

最低でも9日間は神棚や暗い場所でゆっくり休ませて、財布にしっかりご縁を付けてもらいます。

 

私の選んだ財布はコンパクトが売りで、100枚もの紙は入らないので(笑)とりあえず10万入れておきました。

 

Q:春財布は買う日が基準?使い始めが基準?→A:正解はありません。なぜなら…

スポンサーリンク

お金がパンパンに張る春財布に変えるのは2020/2/5(水)2020/4/5(日)がいいと言ったけれど、それは

  • 購入日なのか?
  • 手元に届いて封を開けてご縁を付けた日なのか?
  • 使用開始日なのか?

ネットで買うなら尚更、手元に届くまで時間がかかるので、購入日とご縁付け日を揃えることは不可能なので気になりますよね。

 

この正解は…ありません。

すみません(;´∀`)

使用開始日とする説を推す方もいらっしゃったのですが、そう明言されているサイトはその1ヶ所だけだったのですよね。

説と立証するのにはちと弱い(´・_・`)

 

というか、そもそもゲン担ぎの目的は自分にとって良い気を導き、継続させること

つまり、自分自身が納得して

コレでゲン担げたから、いい方向に動いていく!

そう思えればOKなんです(`・ω・´)

 

 

でもここまでやったらやっぱりこれ以上ない好条件を揃えたい!

そう思う気持ち、わかります。

私がそうでしたから(笑)

 

というわけで、私が実際にやった手順をメモしてみます。

  • 2015/2/11:一粒万倍日 財布の購入
  • 2015/2/23:一粒万倍日+大安 届いた財布の封を開け、ご縁付けのお金を入れてタンスに封印
  • 2015/5/2:天赦日+寅の日 財布の使用開始

 

サラッと一粒万倍日とか書いちゃいましたけど、説明していませんでしたね(;・∀・)

一粒万倍日とはこんな日です。

一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味である。一粒万倍日は何事を始めるにも良い日とされ、特に仕事始め、開店、種まき、お金を出すことに吉であるとされる。但し、借金をしたり人から物を借りたりすることは苦労の種が万倍になるので凶とされる。

引用wikipedia

 

1ヶ月に複数回あるので全ては書き出しませんが、春財布の2/4~5/5に絞ってみると15回あります。

2/9(日)、2/16(日)、2/21(金)、2/28(金)

3/4(水)、3/7(土)、3/12(木)、3/19(木)、3/24(火)、3/31(火)

4/6(月)、4/15(水)、4/18(土)、4/27(月)、4/30(木)

 

太字にした2/16(日)、3/4(水)、4/30(木)は一粒万倍日に大安が重なる日です。

 

この日に財布を新調すれば、一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂のようにお金がたくさん集まることでしょう。

 

 

金運アップに最適な春財布の選び方・使い始め~まとめ

というわけで、まとめると…

 

2020年お財布をお金がパンパンに張る春財布に変えるオススメの日は

  • 2020/2/5(水)天赦日+寅の日 財布の購入
  • 2020/2/16(日)一粒万倍日+大安 財布にご縁付け
  • 2020/4/5(日)天赦日+寅の日 財布の使用開始

 

でもこれはあくまで私自身が変えるなら…のおすすめ。もし2/5を過ぎてしまっていても落ち込まないで!

重ねてになるけれど、大事なのは「コレでゲン担げたから、いい方向に動いていく!」と、そう思えること。

 

  • 一年に数日しかない日本の暦上最も吉日の大吉日である天赦日
  • 吉日の中でも最も金運に縁のある日で、金運招来日の寅の日
  • 一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味がこもった一粒万倍日
  • 風水とカラーイメージを利用した色選び
  • お財布にお金がある状態を覚えさせるご縁づけ

 

運を味方につけて、金運アップしていきましょう!

 

じゅん
じゅん

私自身、今回の記事を書くことで効果を改めて実感したので全力でオススメですよ

 

 

 

コメント