夢を目標に変えるマンダラート【テンプレート付】9マス思考法

この記事は約17分で読めます。

ゆにろぐは『心豊かに笑顔で暮らす毎日を』目指すゆに家じゅんのログ(記録)用ブログです。年収300万円代ながらも夫婦共働きで年100万以上貯金。

資金援助0で家を建てつつ、アラサーで1200万以上の貯蓄を達成した家計のヒミツや、日々のごはんを赤裸々に公開しています。

詳しくはこちらのTOPページをご覧下さい(*゚▽゚*)


あなたの夢はなんですか?

子供のころ「将来の夢は?」とよく聞かれましたよね。

夢をかなえた人、かなわなかった人、今も夢に向かい続けている人、覚えていない人。色々な方がいらっしゃるでしょう。

しかし、そんな皆さんに共通していることがあります。

 

冒頭の質問「あなたの夢はなんですか?」

こんな質問をされることは滅多になくなった―…違いますか?

 

夢なんて子供が語るもの。大人が子供に聞くものだと思っている方もいらっしゃるかもしれません。
この記事は、そんなあなたに読んで欲しい記事です。

 

チェック何をする気も起きず無気力だ
チェック気づけば休日が終わっている
チェックやるべきことに追われて、やりたいことができない
チェックやりたいことがありすぎて、何から手をつけていいのかわからない
チェック育休中に始めたブログを楽しんでいたら、旦那にやりすぎだと文句を言われた
チェックいつも私ばかりやりたいことを我慢しなきゃいけない…
1つでも当てはまったら、ぜひ読み進めてくださいね。
スポンサーリンク

夢と目標の違い

 

本記事タイトルは『夢を目標に変えるマンダラート』ですが、そもそも夢と目標の違いとはなんでしょうか?

ウィキペディアには、こう書かれています。

夢とは、将来実現させたいと思っていること。願望。願い。

目標とは、成し遂げようとすることがら[1]

※一部抜粋

 

これは言い換えると、夢は目的であり、ビジョン。
対して目標は、もっと現実的に目指すところと解釈することができます。

わかりやすく絵にしてみると、こんな感じです。

 

夢は『GOAL』で、目標は『STEP』となります。

 

目的と目標を見誤ってはいけない
手段が目的になってるぞ

こんな言葉を聞いたことはありませんか?

 

これは、あくまで目的とするビジョンを達成するための1つの手段にしか過ぎない目標が、絶対命題のようにとらえられ、本来の目的を見失ってしまっている状態になっているときにかけられることが多い言葉です。

もっとわかりやすいように具体例を挙げてみましょう。

 

目標が目的となってしまった悪例①

子育てブログを始めたばかりのAさん。

自身がブログをはじめるきっかけとなったTwitterで流れてきたツイートだったことを思い出し、自分のブログも見てもらえるようにツイートをします。しかしそもそもフォロワーが少ないAさんのツイートを見る人は少なく、ブログ記事のツイートをクリックしてくれる人は皆無。

そこで、フォロワーを増やす企画を行うことにしました。

 

スポンサーリンク

 

フォロワーは順調に増え、このままブログの読者も増えるはずだと期待したAさん。
しかし現実にはブログの読者は増えず、企画が終わった途端フォロワー数もまた企画前に逆戻り

その後も何度か同様の企画をするものの、結果は同じ。

疲弊したAさんはブログを辞めることにしました。

 

 

これは、そもそもブログの読者を増やす目的の1つだったはず「フォロワーを増やす」という行為が目的化してしまい、本来の目的だったはずのブログを辞めることになってしまった悪例です。

ブログの読者を増やすことが目的であれば、その手段は多様にあります。

 

Aさんが目的であるブログの読者を増やすことを見失っていなければ、これらの手段も考え、実行することができたでしょう。

しかし、本来ならば数ある手段の内の1つでしかなかった「フォロワー数を増やす」が目的になってしまったため、他の手段を考えることができなくなってしまったのです。

 

 

目標が目的となってしまった悪例②

 

スポンサーリンク

 

 

じゅん
じゅん

私万年ダイエッターだから

かつての私はこう言っていました。

毎日30分走ろうと決め始めたはずが、雨で億劫になり三日と続かず挫折。そのくせ夜中に無性にラーメンが食べたくて食べてしまったり、腹十二分目まで食べた直後に寝落ちてしまったり。

その結果生まれたのは、自分は決めたことすら守れないダメ人間なんだ…という自己否定感

 

しかし、もしダイエットの目的が「いくつになっても若々しく見られたいから」だったらどうでしょう?

老けて見える要因を探れば、それを打ち消すメイク法やファッションを見つけられるかもしれませんし、若々しく見られたくても若作りには見られたくないのなら、その差はなんだろうか?と考えることもできたでしょう。

 

つまり、夢とは目的でありビジョン。目標とは、夢を叶えるための複数ある手段のことをいいます。

 

夢を目標に変えるマンダラートとは、9マスによる思考法

マンダラート

 

  • 夢とは叶えたいビジョンであり、目的。目標とは、夢を叶えるためのステップであること
  • 目標が目的になってしまうと、目的を達成するための他の手段が考えられなくなってしまうこと

この2つがご理解いただけたと思います。

 

では夢を目標に変え、目的を見失うことなく夢をかなえるマンダラート』とは、どのようなものなのでしょうか?

Wikipediaによると、こう書いてあります。

マンダラートは、発想法の一種[1]。紙などに9つのマスを用意し、それを埋めていくという作業ルールを設けることにより、アイデアを整理・外化し、思考を深めていくことができる。今泉浩晃によって1987年に考案された。

3×3の9マスを書き、その中心のマスに考えたいことを書き込み、周りのマスにはそれに関連する事柄を埋めていく手法

 

夢をかなえる『マンダラート』のやりかた

使うのは3×3が3×3ある、計81マスのマンダラートが基本です。

やりかたは3段階

 

スポンサーリンク

 

  1. 中心のマスに夢を書きこむ
  2. 周りの8マスにその夢をかなえるために必要なものを書く
  3. 必要な8コの要素を周りの3×3の中心に記入し、その必要な要素を得るためには何が必要かを考える

これが一番基本的な考え方になります。

強化したい、もっと深く考えたいと思う部分については、さらに3×3のマスを使い発想を広げていきます。

 

 

マンダラートとマインドマップの違い

先ほど目標が目的になってしまった悪例で図にしたもの

 

文字だけの説明よりもわかりやすいと思われませんでしたか?

これはマインドマップと呼ばれる思考法で、紙の中心に主題を書き、そこから放射状に線と字を書いく思考法です。

 

マンダラートとマインドマップ、どちらも思考を深め発想を広げる方法として有名な手法ではありますが、夢を目標に変えるためにはマンダラートをおすすめする理由は2つあります。

  1. 手法自体の使いやすさ
  2. 発想を広げる必然性

 

1つずつ詳しく解説しましょう。

 

マンダラートのメリット①手法の使いやすさ

マインドマップは真っ白な紙に自由に書けるのが良さとして挙げられますが、書くことそのものが苦手だったりするとかえってやりにくい部分があります。

自由の不自由とでもいうのでしょうか。
自分の夢と向き合い目標に変えるためには、自分の心ととことん向き合う必要があります。

見た目の美しさや見やすさなどに気を配っているようでは、まだまだ足りません。
見た目など気にしない。無骨とも呼べるシンプルさの中にこそ見い出せるものがあるのです。

 

対してマンダラートは9マスという枠が決まっています。

 

スポンサーリンク

 

枠が既に決められているので、やることはマスを埋めるだけ

 

人には、枠があると埋めたくなる心理があります。

この心理を応用した代表的なものが、to doリスト。

 

todoリスト

 

今日はこれをやるぞ!とリスト化できるのがメリットですが、項目前に□のチェックボックスがあるだけで実行率があがります。これは枠を埋めたくなる心理が働き、チェックをつけたくなるからなのです。

そして、枠が埋まった時の爽快感。

 

マンダラートは、完璧を求めすぎて挫折してしまう人、失敗するのが怖くて初めから挑戦できない人にもおすすめできる手法なのです。

 

 

マンダラートのメリット②発想を広げる必然性

マインドマップはどの発想からどう展開させていくのも自由です。そのため1つの発想に対する発想が1~2つだけのものもあれば、10も20も出てくるものがあります。

その点マンダラートは1つの発想に対して、必ず8つの展開を考えなければなりません

8つも考えるのは、慣れるまでは少し大変かもしれません。しかし、無理矢理にでもマスを埋めることで、いくつもの切り口があると発想を広げる力がつき、これまでの固定観念を取り払うことができるようになるのです。

 

今回は説明時にマインドマップを使ったこともあり、なぜ夢を目標に変えるためにはマンダラート思考法を使うのかを比較しながら紹介させていただきましたが、もちろん思考課題によってはマンダラートよりもマインドマップの方が優れている場合があります

先ほどマインドマップは自由だからこそ不自由だと言いましたが、自由に書けるということは、何も文字だけにこだわる必要はないということです。真っ白な紙なのでイラストや図形を使って表現をすることも可能なため、自分のイメージのまま記憶に残せるメリットもあります。

 

マンダラートによる9マス思考法は、夢を目標に変える手法としてだけではなく、様々な思考に使えます。当ブログで以前にブロガーさん向けにご紹介した『「9マス」で 悩まず書ける文章術』もマンダラートを利用した発想法が基礎となっています。

じゅん
じゅん

そもそもこの本が気になったのもマンダラートの効果を実感していたから、「9マス」という言葉に惹かれたのが理由でした

 

 

 

大谷翔平選手もマンダラートで夢をかなえた一人

やりかたはわかったけれど、まだイメージがわかないわ

そんなあなたに見ていただきたいのがこちら。

マンダラート 大谷翔平

現在メジャーリーグで大活躍している大谷翔平選手が、高校1年生の時に監督の指導を元に書いたマンダラートです。

そう、あの大谷翔平選手もマンダラートを活用して夢をかなえた一人なのです。

 

スポンサーリンク

 

ドラフト1位、8球団指名という夢をかなえるために、考えられた8つの目標

  • 体づくり
  • コントロール
  • キレ
  • メンタル
  • スピード160km/h
  • 人間性
  • 変化球

さらにそこから具体的な行動へと思考を広げ、勝利への執念といったメンタルからあいさつ・ゴミ拾いといった具体的な行動まで実に細かく目標が掲げられています。

 

この目標を1つずつ実践した大谷翔平選手。このマンダラートの中心となっている8球団指名とはなりませんでしたが、2012年度、北海道日本ハムファイターズから1位指名されています。

他球団が大谷翔平選手を1位指名しなかったのは、メジャーに行くのではないかという予測が高く、指名をしても入団する可能性が高い大谷翔平選手を敬遠したからとも言われています。

現在メジャーリーグで活躍していることを踏まえると、高校1年生のときにはマンダラートの中心にあった『ドラフト1位、8球団指名』も、進路を決める際には『メジャーリーグで二刀流を極める』を構成する8つの内の1つに変わっていたとしても不思議ではないですよね。

 

マンダラートを作って良かった!私が実感できたメリットは自己中精神

大谷翔平選手もマンダラートで夢を叶えた一人だなんて、たしかにマンダラートってスゴいのかも…!!

とその可能性に希望を抱く一方で、あなたはこんな風には思いませんでしたか?

やっぱり私たち一般人とは違うわ

そう、心の中にスっと一線を引いてしまう感覚。

 

じゅん
じゅん

でもね、ちょっと待ってください!!

そんなことありません!

 

日々家事に追われるワーママでしかなかった私にも効果があったので、今回あなたにお伝えしたいと思い記事を書いたのです。

具体的には

  • 自分がどんな人間になりたいと思っているのかわかった
  • 自分の中のやるべきこと・やりたいことの優先順位がはっきりした
  • 誰かの為に何かをやってあげることはなく、全ての行動は自分自身のため

こんな効果がありました。

 

もう少し詳しく説明するために、私とマンダラート思考法との出会いからお話させてください。

マンダラートとの出会い~初めてのマンダラートが生んだ変化

私がマンダラートと出会ったのは数年前。当時の私は、友人に言われた「人生消化試合だな」という言葉がグサッと心に刺さったまま抜けずにいました。

独身生活を謳歌している友人から見れば、結婚・出産・マイホームと大きなライフイベントを終えた私たちは確かにそのように見えたのかもしれません。

 

しかし人生100年と言われる時代
まだ1/4です。

1日に置き換えれば朝6時。
新しい一日が始まるぞ!頑張るぞ!!って気合入れる頃ですよね。

そう。私はまだスタートラインに立ったばかり
この人生をどう生きるか

そんなことを考えたのがはじめた時、大谷選手の軌跡を紹介するテレビ特集でこのマンダラートに出会ったのです。

 

スポンサーリンク

 

冒頭の質問、
あなたの夢はなんですか?

 

この質問に、私は即答できませんでした

人生を共に歩くパートナーとは結婚できたし、夫婦仲はいい。二人の子供にも恵まれた。
安定した仕事もあって、世間的に憧れと言われるマイホームを建てることができた。日々の生活に不満はない。

このまま幸せが続いていけばいいとしか考えられなかった私は、自分の幸せにとって必要なものは何かを考えることにしました。

そんな私が最初に作った9マスがこちらです。

マンダラート

幸せという言葉は漠然としすぎていてイメージがわかなかったため、幸せから連想される笑顔を中心に発想を広げていくことに。そこからさらに発想を広げ、初めてのマンダラートを完成させました。

 

マンダラートを作って一番変わったのは、時間の使い方と意識です。

マンダラートと出会うまでの私は、もっと趣味を楽しむ時間が欲しい。そう思って趣味を楽しんでみても、やっぱり家族のことが気になる。じゃあ…と家族との時間を優先すれば、やっぱり自分の時間が欲しくなる。

そんなことを繰り返し、どんな過ごし方をしていても、どこかにずっとしこりのようなものを抱えていました。

 

けれどこのマンダラートをやってからは、今は趣味を楽しむ時間。今は家族とトランプゲームをやることを楽しむ時間。

そうメリハリをつけた時間の過ごし方ができるようになり、それぞれの時間を思いっきり楽しむことが出来るようになったのです。

 

スポンサーリンク

 

我慢して自分が家事をすれば家族が笑っていてくれるのだという自己犠牲の精神ではなく、自分が笑って過ごすために家事をするのだと意識が変わりました。

やっていることは同じなのに、意識が変わるだけで不満顔が笑顔に変わったのです。

 

他には

  • 自分にとって重要ではない(マンダラート外の)ことに対してイライラしなくなった
  • 石橋を叩いて渡らない性格だったのに、1つの方法がダメでも別の方法でアプローチしてみようと思えるようになった

こんな効果もありました。

 

じゅん
じゅん

毎日が楽しい自己中サイコー!!

一言で言い表すとしたら、これにつきます。

 

マンダラートを作ってみよう!

 

ここまで読んでいただけたなら、ぜひ一度マンダラートを作ってみてください

 

スポンサーリンク

 

基本は3×3のマス。そこからさらに9×9のマスを埋めていくだけなので、お使いの手帳やノートに書いて今すぐはじめることができます。

エクセルの操作に慣れている方であれば、5分もあれば作成できるでしょう。

 

でもその5分が面倒なのよね

 

その気持ちわかります…。
何かを始めるというのはひどくエネルギーの要るものですものね。

そのハードルを少しでも下げるべく、今すぐダウンロードして使えるPDFファイルを用意させていただきました。

 

【夢を目標に変えるマンダラート】テンプレートのダウンロードはこちらから

テンプレート

テンプレートはカラーとモノクロの3種類ずつをPDFで用意しました。

印刷はご家庭にあるプリンターで印刷OK
家庭用プリンターがない場合・使おうと思ったら調子が悪いという場合には、コンビニでも印刷ができますので気軽にお試しくださいね。

 

カラー版

  • A4用紙に9×9マスのマンダラートが1つあるテンプレート>color-mandarato1(9.28kb)
  • A4用紙に9×9マスのマンダラートが2つあるテンプレート>color-mandarato2(14.1kb)
  • A3用紙に9×9マスのマンダラートが6つあるテンプレート>color-mandarato6(29.6kb)

白黒版

  • A4用紙に9×9マスのマンダラートが1つあるテンプレート>mandarato1(9.28kb)
  • A4用紙に9×9マスのマンダラートが2つあるテンプレート>mandarato2(14.0kb)
  • A3用紙に9×9マスのマンダラートが6つあるテンプレート>mandarato6(29.2kb)

 

カラーとモノクロはお好みの方を選んでください。敢えて言うならモノクロの方が印刷代が安いくらいです(笑)

  • マンダラートが1つのテンプレートは一番シンプルな基本形として
  • 2つあるテンプレートは自分をもっと好きになる!夢を叶える手帳術推薦のA5判のNOLTYに貼り付けるのにちょうどいいサイズとして
  • 6つあるのはコンビニプリントでコスパ最高のテンプレとして

作ってみました。

じゅん
じゅん

この他リクエストがありましたら、お気軽にtwitter DMからメッセージを下さいね

 

ご家庭にあるプリンターを使う場合の印刷方法は取扱説明書をご覧いただくとして、コンビニ印刷については下記にリンクでご紹介させていただきます。

セブンイレブン

ファミリーマート・ローソン

 

じゅん
じゅん

コンビニ印刷についてはもっと詳しく解説を書きたいと思います

 

マンダラートは、この記事を読んで知っただけでは意味がありません

ドラマとドラマの間に流れるTVCMや、有名人の破局や結婚といった話題と変わらない、ただの情報として記憶の彼方に消えてしまいます。

自分自身と向き合い、考え、作ることで初めてマンダラート思考法に価値が生まれます

行動を起こすことで、初めて変化が生まれるのです

 

夢を目標に変えるマンダラート【テンプレート付】9マス思考法~まとめ

人生100歳時代。

35歳になった私は、今、朝の8時30分です。

あなたの時間は、今何時ですか?

 

  • マンダラートで自分の生きかたを見つめ直し、夢を目標に変える
  • ブログや仕事にも応用可能な無限の展開ができる思考術
  • マンダラートを知っただけでは何も変わらない。自分で作って、初めて価値が生まれる

 

先ほど少しだけ触れた自分をもっと好きになる!夢を叶える手帳術で、このマンダラートを利用してより実践的に行動に落とし込んでいく方法を紹介していきます。

ブログの更新は、下のリンクをクリックするとpush通知で受け取ることができます。

毎日頑張っているあなたに幸せになるためのヒントをお届けしていきますので、ぜひクリックしてくださいね。

 

 

 

以上、心豊かに笑顔で暮らす毎日を目指すゆに家じゅんのログ
『夢を目標に変えるマンダラート【テンプレート付】9マス思考法』でした!
最後までお付き合いありがとうございました(*´∀`*)

 

ポチッと応援お願いしますヽ(・∀・)ノ

PVアクセスランキング にほんブログ村  

幸福術
スポンサーリンク
じゅんをフォローする
ゆにろぐ~節約&時短のシンプルライフログ

コメント