【通信費】UQの機種変更108円は本当にトクなのか?徹底検証!

この記事は約10分で読めます。

ゆにろぐは『心豊かに笑顔で暮らす毎日を』目指すゆに家じゅんのログ(記録)用ブログです。年収300万円代ながらも夫婦共働きで年100万以上貯金。

資金援助0で家を建てつつ、アラサーで1200万以上の貯蓄を達成した家計のヒミツや、日々のごはんを赤裸々に公開しています。

詳しくはこちらのTOPページをご覧下さい(*゚▽゚*)


4泊5日の出雲旅行から帰ってきました~(*´∀`*)

旅行中ヒシヒシと感じたのはスマホのバッテリー持ちが悪くなってきたこと(´;ω;`)

幸いにもデジカメにGPS機能が付いてたので撮影には困らなかったですが、そろそろ買い換えるかということで決心がついたので、色々調べてみました。

スポンサーリンク

現在のスペックを確認

比較検討の一歩目は、現在のスペック確認すること

使っている機種はSONY XPERIA Z3

使っている携帯は2014年10月にauから発売したSONY XPERIA Z3

スペックの高さと本体色に惚れて購入した機種。

2016年12月にヤフオクで未使用品を購入。

発売から2年以上経っていたけれどスペックは当時の最新機種以上だった。

バッテリー3100mAh
内部メモリRAM:3GB
ROM:32GB
外部メモリmicroSDXC128GBまで
ディスプレイ5.2インチ
メインカメラ2070万画素
サブカメラ220万画素

今見てもメモリはともかくカメラ画素数とバッテリーは見劣りしない。

が、それはあくまで新品購入時のはなし。

隠しコマンドでバッテリーの劣化を確認

参考にしたのはこちらのサイト

Androidスマホに隠された裏メニューとは?
Xperiaを始めとしたAndroidスマートフォンには通常表示することのできない項目を表示するための “隠しコマンド(裏コマンド)” が存在しています。通常は知っている必要は無いですが、知っておくといろいろと便利かもしれません。

『 *#*#7378423#*#*』 に電話をかけるよう入力をすると裏コマンドが実行されます。

この時の注意点は内蔵されていた電話アプリを使うこと。楽天でんわでは起動しません。

最初気づかなくてまごまごしました(;´∀`)

 

30秒20円のUQ mobileより30秒10円の楽天でんわの方がおトク

だけど、今回は実際に電話をかけるわけじゃないので、電話料は気にしなくて大丈夫(´∀`)

XPERIA Z3のバッテリー残量を確認

XPERIA Z3 バッテリー残量確認

『Service tests』を選択。下の方にスクロールをして

XPERIA Z3 バッテリー残量確認

『Battery Health test』を選択します。

XPERIA Z3 バッテリー残量確認

2465000uAhで判定はgood

思ったよりも劣化はしていないようです。

じゃあこのストレスはなんだろうってことでさらに調べてみると、別の原因を発見しました。

XPERIA Z3のタッチ切れを確認

ひらがな入力の『き』『に』『ゆ』と『し』『ひ』『り』と、ローマ字入力の『h』

これの入力がままならない。どうやらタッチパネルが反応しなくなることを『タッチ切れ』と呼ぶみたいです。

こちらも隠しコマンド内で調べられるので見てみます。

XPERIA Z3 タッチ切れ

『Touch Scoreen』を選択。

真っ黒な画面が表示されるので戸惑いますが、適当に指でガーッとタッチしてみます。

XPERIA Z3 タッチ切れ

あ、コレですね。

XPERIA Z3 タッチ切れ

ここの部分、反応していません。これがストレスの原因か(´Д`;)

UQモバイルなどの格安simで運用中の機種もキャリア修理は依頼できる

さらに調べを進めていくと、このタッチ切れ、原因はバッテリーの膨張のよう。しかも結構な被害者が出ているそうな(´・_・`)

外傷がなければ無償修理になるそうで、実際に白ロムの方が無償修理を受けられた記事も発見したのですが

スマホのタッチパネルが反応しない!?原因は「タッチ切れ」かも
あれ?スマホの画面が反応しにくいんやけど… なぜかタッチパネルが反応しなくなってしまったスマホ。 壊れるような雑な使い方をした覚えがなくても、急にタッチパネルが反応しにくくなる不具合が起こることがあり

残念ながら私のスマホ、ちょこっと外傷があるのですよ(´;ω;`)

XPERIA Z3

わかるかな?ちょこっとね、上部が反ってしまってるのですよ。階段から落としたときのです。

外傷がある場合、タッチ切れの修理だけということはできず、外傷の修理もせねばならず、その費用は出してみないとわからないとのこと。最低でも6,000円。最悪30,000円以上する場合もあるとか。

防水パッキンくらいならauショップでタダで直してくれるけれど(実証済)本体の修理となると大事ですね。

しかもXPERIA Z3のau修理受付は2019年3月31日まで。

発売から4年も経つので致し方ない部分もありますが、もう少し長く使えると嬉しかった。。。(前機種のisai LGL22は3年間使えた)

UQモバイルの料金プランはデータ高速+音声通話プランを使用中

CMでよく聞くのは通話もネットもコミコミ1,480円!ってヤツですが、私が使っているのは通常のページからは見つけにくい『その他の料金プラン』の中にある『データ高速+音声通話プラン』です。

なぜ一番宣伝しているプランではなくてマイナーな(?)プランを選んだかは比較表にしてみたら伝わりやすいかな?

通信速度通話料最低利用期間月額基本料
データ高速+音声通話プラン3GBまで225Mbps20円/30秒12ヶ月1,680
3GB超過は200kbps
おしゃべりプランS1GB(2018/12/1から2GB)かけ放題2年自動更新1,980
14ヶ月目以降2,980

私は電話はほとんど使わず、ネットの使用が主。

それも家ではWi-Fiで繋いでいるので、毎月の使用は2GB以上3GB未満でした。コレはisaiを使っていたau時代に判明していたので、一番合っているのは『データ高速+音声通話プラン』かな、と。

通話料が20円/30秒と高額ですが、先ほどサラッと触れたように楽天でんわを使用すれば半額の10円/30秒になるので大きな枷にはなりません。

何より魅力なのは月額が上がらずに使い続けられて、自動更新もなく、12ヶ月以上使えばいつでも違約金無しで解約できるというところですね。

UQモバイルは格安simの中でも高速通信だということで選択したのですが、それでもやっぱり最初は不安に思って。他社も追従してくるだろうしいつでも解約できるというのは一つの魅力だったのでこのプランにしました。

UQモバイルに変えてから約3年、通信速度に不満を持ったことはないので杞憂だったと今では笑えるんですけどね(´∀`*)

今は15日間無料でお試しできたりするみたいだから、まだキャリアで高い電話料を払ってる方は一度試してみると良いと思うよ。

UQモバイルの108円で機種変はぴったり/おしゃべりプランが対象

そうして『データ高速+音声通話プラン』の魅力を語った後なのですが、機種変更に当たって生じた問題。

機種代108円で買えるのは、ぴったりプランかおしゃべりプランだけなんです!つまり私の使ってる『データ高速+音声通話プラン』は対象外Σ(゚д゚lll)

ちなみに機種選定時に絶対外せないスペック

☑おさいふケータイ

コレだけは譲れないのですが、コレがあるが故に選べる携帯が少ない(苦笑)

けど電子マネー

  • モバイルnanaco
  • モバイルwaon
  • edyアプリ

この他にもかざすだけの会員証

  • モバイルponta
  • モバイルdカード

これらがあるので必須なのです。

ガラケー使ってた時はいらんだろ(・ε・) って思ってた機能ですが、使い始めたら便利すぎて手放せない機能!お出かけのとき財布すらいらない。携帯だけでOKなんだもの。楽すぎて(*´∀`*)

 

わて、UQモバイルでおさいふケータイ機能がある108円機種は2機種のみ!いや、多過ぎると迷うしいいんじゃない?(笑)

AQUOS sense

AQUOS sense

arrows M04 PREMIUM

arrows M04 PREMIUM

スペック比較

AQUOS sensearoows M04
発売日2017/11/222017/10/26
バッテリー2700mAh2,580mAh
OSAndroid7.1
CPUSnapdragon™ 430Snapdragon™ 410
クロック/コア数1.4GHz/4コア1.2GHz/4コア
+1.1GHz/4コア
メモリRAM:3GB
ROM:32GB
カメラ1,310万画素
サブカメラ500万画素
テレビ
防水IPX5/IPX8
防塵IP6X

全体としてほとんど変わらないけれど、aroowsはテレビ付き。AQUOSはCPUとバッテリーが上かな。

そしてビックリすることにOSであるAndroidのバージョン以外、メモリはZ3と一緒だし、カメラと画面サイズに至ってはZ3の方が上っていう(;´∀`)

 

まぁひとまず料金を確認してみましょ。

UQモバイル料金プラン変更検討

うーん…わかりにくいな(´・_・`)

よし、エクセルの出番だ。

UQモバイル料金プラン変更検討

データ高速+音声プランを使い続けた場合と、おしゃべり/ぴたっとプランSにした場合の累計支払額の差。

使用月数243036
データ高速+音声40,32050,40060,480
おしゃべりS58,52076,40094,280
差=実質的機種代18,20026,00033,800

機種代の割賦が終わる時点で18,200円多くなるので、実質機種代は18,200円と読み替えることもできる。けれどそれより大きいのは機種変更をせずその携帯を使い続けた場合、支払額が高いのを維持されたままになるっていうのがデカいな。

ちなみにデータ高速+音声プランからおしゃべり/ぴたっとプランへはいつでも違約金なしで変更が可能だけど、おしゃべり/ぴたっとプランからデータ高速+音声プランへの料金プランの変更はできないです。

 

おしゃべり/ぴたっとプラン2台目以降は家族割で500円引き

これの計算を忘れてました。

ウチはゆたさんがおしゃべりプランSを利用中なので、私も同プランにした場合家族割引▲500円/月が使えました。

この場合は

UQモバイル機種変更検討

使用月数243036
データ高速+音声40,32050,40060,480
おしゃべりS46,52061,40076,280
差=実質的機種代6,20011,00015,800

 

差が縮まりましたね。ただデータ増量オプション0円は25ヶ月で終わってしまいます。変更後も今と同じ3GB使えるように26ヶ月目以降500円プラスして計算すると…

 

UQモバイル機種変更検討

使用月数243036
データ高速+音声40,32050,40060,480
おしゃべりS46,52063,40081,280
差=実質的機種代6,20013,00020,800

24ヶ月は解約できないと考えると、6,200円の負担で携帯の機種変ができると考えたらいいですかね。

ただ2年でまた機種変更しないと支払額が増えるだけだから損した気持ちになりそうな(;´∀`)

結論

私(データ高速+音声プランを使用中)の場合

  • 解約違約金0円→2年縛り(9,975円)
  • データ通信3GB→2GB(2年間は3GB)
  • 月額・累計支払い額の増
  • 通話料10円/30秒(楽天でんわ使用)→5分以内0円

白ロム買ってもUQで機種変更してもかかるのはsimカード変更代3,240円(税込)最近の携帯はみんなVoLTEなんですね。気軽に機種変できないのツライ(´;ω;`)

24ヶ月使うと考えた場合、白ロム携帯を買ったとしても機種変更も合わせて手続きして。UQで買った携帯は使わずに売却→6,200円以上なら白ロム購入代の足しになるとも考えられる( ´艸`)

ちなみにAQUOS senseの直近のヤフオク落札価格は17,800円。最低で12,500…つまり6,000円~10,000円くらいのプラスになりそうですね。

楽天モバイルも気になってる中2年縛りに突っ込んでいいものか…ちょっと悩みます/(-_-)\

 

逆に悩む必要なくオススメできるのは、今おしゃべり/ぴたっとプランを使用していて、機種代を払っていない場合。この場合は本当に108円で機種変更ができるからオススメ。

つまりうちのゆたさんみたいな場合だね。

ってことで、ゆたさんはUQで機種変更することにしました。携帯落として粉砕したので_| ̄|○

 

コメント