【Let’sポジティブ変換!!】正月休みなのに風邪ひいて何もできなかった

この記事は約7分で読めます。

ゆにろぐは『心豊かに笑顔で暮らす毎日を』目指すゆに家じゅんのログ(記録)用ブログです。年収300万円代ながらも夫婦共働きで年100万以上貯金。

資金援助0で家を建てつつ、アラサーで1200万以上の貯蓄を達成した家計のヒミツや、日々のごはんを赤裸々に公開しています。

詳しくはこちらのTOPページをご覧下さい(*゚▽゚*)


前回のブログ更新から1ヶ月以上空いてしまいましたщ(゚ロ゚щ) オーマイガーッ!!

仕事が忙しかったからとかプライベートが忙しかったからとか理由はいろいろあるのですが、今となって振り返るとすべて言い訳としか思えないので「書けなかった」とはいいません。書かなかった期間と言います。

 

しかし今年の年末年始休暇は9連休!

なんと9連休なんです!!

 

じゅん
じゅん

よ~し!張り切ってブログ書くぞ!!

そう思っていたのに、なんと……風邪引きました。

はい。タイトルの通りです(´・ω・`)

 

理想と異なる自分を認めるのは難しいことです。が、へこんでいても負のエネルギーを引き寄せ、自己肯定感は低くなるばかり。

だからこそ!こんなときこそLet’sポジティブ変換!!していきたいと思います!

 

スポンサーリンク

『正月休みなのに風邪ひいて何もできなかった』は本当か?

「正月休みなのに風邪をひいて何もできなかった」

これは真実なのか、まずは疑います。

 

本人がそういうんだからそうなんでしょ

 

そう思われるかもしれませんが、自分がいつも正しい保証なんてどこにもありません。

 

1文のままではわかりづらいので、単語ごとに区切って確認してみましょう。

「正月休みなのに風邪をひいた」は半分正解

2019年から2020年へと変わる年末年始休暇、私は12月28日から1月5日まで9日間のお休みでした。

つまり、お正月休みだったのは事実です。

 

体調悪いかな?と思ったのは2日の朝。
食欲ないなぁ…と思ったのが最初の違和感だったのですが、とはいえ前日(元日)は朝から(もちろんお酒を)飲んでいて、夜まで飲み続けていたので

じゅん
じゅん

私も35だし…そろそろ胃が追いつかないか

なんて軽く思っていたのですが、食べてないのに体調が戻ってこない。
勧められたお酒が飲めない(これは衝撃だった)

家に着いてから恐る恐る熱を測ってみると37.4℃

風邪をひいたは事実ですね。

 

ここまでの文章で

「正月休みなのに風邪をひいた」のは事実なのに、「半分正解」っておかしくない?

そう思われる方もいらっしゃるかもしれません。

が、本当にそうでしょうか?

 

私の休みは9日間ありました。

体調が戻ってきたのは今朝。体調が悪かったのは3日間だけです。

つまり半分以上の6日間は体調不良を感じることもなく、良好な体調で過ごすことができていたのです。

 

この前提に立つと、続く「何もできなかった」にも自然と疑問が生まれます。

 

「何もできなかった」は真実ではない

では、体調の良かった連休の前半は何をしていたのか?振り返ってみます。

12/28(連休初日)大掃除
12/29(連休2日目)買い出し
12/30(連休3日目)追加の買い出し
12/31(連休4日目)おせち、お雑煮、おしるこ作り&のんだくれ
1/1(連休5日目)初日の出、初詣、義実家新年挨拶
1/2(連休6日目)書き初め、義母実家新年挨拶、実家新年挨拶

そして完全に風邪をひいた状態で迎えた連休7日目以降

1/3(連休7日目)メルペイデビュー
1/4(連休8日目)お買い物、メルカリデビュー
1/5(連休最終日)読書、メルカリ初売上

 

やりたいことだったブログを書くはできませんでしたが、やれたこともたくさんありました。

事実と自分の認識に差が生じる理由

事実と自分の認識に差が生じる理由。

それは、事実を事実として認識できていないことにあります。

 

私のおすすめはバーチカル手帳で自分の時間の使い方を振り返る方法。
夢をかなえる時間管理』として別記事で紹介させていただいているのですが、そこまでしなくてもOK

ただし心の中で振り返るだけではなく、書き出してみてください。

 

チラシの裏面に書き出すもよし、Twitterでつぶやくもよし、ブログに書きなぐるもよし。とにかく言語化してください。

思考は言語化することで初めてきちんと理解することができます

 

どんなにいいプロジェクトを思いついても、どんなにいい企画を思いついても、それを言語化し、人に伝えることができなければ絵に書いた餅……いえ、書いてないのですからそれ以下。何の価値もない妄想にすぎません。

目に見えるかたちにして、初めて自分を見つめ直すことができるのです。

良かったことを探してみる

じゅん
じゅん

思ったより結構色々やってた!

テンションが上がってきたので、もっと上げるべく風邪をひいて良かったところを考えてみましょう。

太らなかった!むしろ痩せた!!

長男の受験期から患っている慢性じんましんの治療薬の影響で、8kgほど太った2018年。
1月1日の体重は58.6kgでした。

ダイエットをして徐々に体重を減らし56.6kgまで減らしたたものの、記録をつけるのがめんどくさくなった途端に体重は増え、再び増えた体重は58.9kg

(ちなみに身長は158cmです)

ここまできてようやく危機感を覚え、徐々に体重を減らし、11月には49.4kgになりました。

目標体重は49kg!

 

あと一歩というところでしたが、そこからさらに理想体重まで減らすことはできず、年末の忙しさからストレス発散するために飲んだお酒の影響でまた体重は増えつつあった年末。

ざっくり月平均体重をグラフにしたのが下のグラフ

 

 

連休初日の朝は、51.6kgでした。

正月休みは食べて・飲んで・動かない

これが一番の理想なので(笑)いつも2~3kg増えるのは当然。今回は休みも長いし、4~5kg増えてもおかしくなかった。

 

事実、大晦日から1日の朝にかけては1.1kgも体重増えたし!!

ちなみに体重を計るときの条件は毎日同じで

①朝起きて一番にトイレに行ってから
②真っ裸で体重計に乗る

酒によるむくみだろうがお菓子の食べ過ぎだろうが、前日の反省はできても言い訳はできない同条件で測っています。

 

そんな体重が見事に減ってる!!

 

1/1(連休5日目)53.3kg
1/2(連休6日目)52.4kg
1/3(連休7日目)51.2kg
1/4(連休8日目)51.2kg
1/5(連休最終日)50.4kg
グラフにするとこんな感じ↓

理想体重まであと1.4kg!
これをチャンスと捉え、2020年こそは理想体重に!そしてその維持に努めようと気合が入りました!!

 

理想と違う自分も認めて、良かったことを褒める

すべて理想通りに物事が進めばそれが一番嬉しいですが、うまくいかない時もあります。今回のように体調を崩してしまうこともあるでしょうし、仕事や家庭の事情など、様々な事情で上手くいかないことはあります。

 

そんなとき、できなかった自分を責めてはいけません。

できなかった自分でもできたことは必ずある。

 

昼前に起きることができた。
ご飯をゆっくり味わって食べることができた。

些細なことでいいのです。

その一つ一つを認めることで、テンション上がってきます。

できなかったことをできなかったままにしない

張り切ってブログ書くぞ!!

そう目標を掲げたものの、風邪をひいて目を開けていることもしんどい状態で頑張って書くのはやっぱり違う。

そんな甘いこと言ってるから収益化から遠いんだよ!!

ブログで稼ぐことを一番に考えている方にはそう考える方もいらっしゃるかもしれませんが、体調を整えることを優先できたのは、私にとって正解だった。

そうは思っても、やはり「できなかった」という後悔は残ります。

そんな自分に新たに課したのは、今日中に必ず1記事あげること

 

文章を書くことは筋肉を鍛えるのと似ていて、使わなければ衰えます。事実、下書きの記事は20記事以上あったのにどれも書く気が起きず、ペンが進まなかったこと数時間。

書けないことを呟いたりもしましたが(;´∀`)とりあえず吐き出し記事かけました~

 

今年の目標はSEO狙った記事を週1で上げていくことなので、これは1記事と数えるのはとても抵抗感があるのですが…リライト前提でUPです。

 

教訓

じゅん
じゅん

書くことは休むと大変。こつこつ大事。

 

 

ポチッと応援お願いしますヽ(・∀・)ノ

PVアクセスランキング にほんブログ村  

幸福術
スポンサーリンク
じゅんをフォローする
ゆにろぐ~節約&時短のシンプルライフログ

コメント