ビーアールホールディングスの株主優待は年2回!

この記事は約2分で読めます。

ゆにろぐは『心豊かに笑顔で暮らす毎日を』目指すゆに家じゅんのログ(記録)用ブログです。年収300万円代ながらも夫婦共働きで年100万以上貯金。

資金援助0で家を建てつつ、アラサーで1200万以上の貯蓄を達成した家計のヒミツや、日々のごはんを赤裸々に公開しています。

詳しくはこちらのTOPページをご覧下さい(*゚▽゚*)


㈱ビーアールホールディングスさんから株主優待が届きましたので、ご紹介しちゃいます(*´ω`*)

スポンサーリンク

㈱ビーアールホールディングスってどんな会社?

中国・関西が地盤の橋の建設・補修などを行う会社です。東日本大震災では、復旧・復興工事を行いました。「高速中央環状線」の大井ジャンクション連絡橋や北陸新幹線のコンクリート製道床工事も。

株主優待

株式継続保有期間1年以上でオリジナルQUOカードが年に2回貰えます。

ビーアールホールディングス

100株以上500円分
1000株以上3000円分

つまり、100株を持っていれば年に500円×2回=1,000円分のQUOカードが貰えるということ!

QUOカードは全国のコンビニエンスストア各店で使える他、ドラッグストア、ファミリーレストラン、ガソリンスタンドや書店など全国約57,000店で残高が0円になるまで何回でも使うことができます(´∀`*)

必要投資資金

399円100株39,900円
1000株399,000円

※2018.12.4現在

株主優待を狙うなら複数名義で

株主優待は持っている株数ごとにもらえる金額が決まっています。

1名義人で200株持っても株主優待は

500円×2=1,000円 ですが、

2名義で100株ずつ持つと

500円×2×2名義=2,000円 となります。

 

名義人を分けることで、必要最小限の資金で最大の株主優待を狙うことができます。

株を買うならNISA口座で

本来株の売買利益や配当金には20.315%の税金がかかるのですが、コレをなんと!0%にしちゃうよ!というのがNISAです。

0%=非課税=タダ

毎年120万までの購入・5年間という制限はありますが、タダになるのですからね。利用しない手はありません(`・ω・´)

証券会社別NISA口座比較

ネット証券口座1取引あたりの手数料口座開設キャンペーン
120万円以下
楽天証券0円2000円
GMOクリック証券
松井証券
SBI証券
マネックス証券

※会社名から各社公式サイトへ飛べます

 

NISA口座は申請から開設までに1ヶ月以上の時間がかかります

興味がある方は、とりあえず申請だけでも早めにしておくことをオススメします。

私がおすすめするNISA口座は…ズバリ!楽天証券

口座開設キャンペーンで2000円貰えちゃいますからね(*´ω`*)

 

実際に我が家がもらった配当&株主優待

H30.4.1~H31.3.31の中間(基準日H30.9.30)

配当金 300円+QUOカード500円分

ビーアールホールディングス

貰った株主優待は大型レジャー費として積立に

今回届いたQUOカードは『QUOカードを買ったんだよ~』と考えて、大型レジャー費に積み立ててきますヽ(・∀・)ノ

大型レジャー費の積立についてはこちらの記事をご覧下さい↓

節約・やりくりは楽しい!大型レジャー資金として家計外積立をしよう
...続きをよむ
ポチッと応援お願いしますヽ(・∀・)ノ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ 

株主優待
スポンサーリンク
じゅんをフォローする
メリハリ家計の入門書~ゆにろぐ

コメント