広島大学から静岡まで1番コスパのいい交通手段


ゆにろぐは『心豊かに笑顔で暮らす毎日を』目指すゆに家じゅんのログ(記録)用ブログです。年収300万円代ながらも夫婦共働きで年100万以上貯金。

資金援助0で家を建てつつ、アラサーで1200万以上の貯蓄を達成した家計のヒミツや、日々のごはんを赤裸々に公開しています。

詳しくはこちらのTOPページをご覧下さい(*゚▽゚*)


2019年の夏、子どもの進路選択の一つとして、高校受験時に進学先として候補に挙げた広島大学のオープンキャンパスに行ってきました。

その際検討・利用した交通機関についてご紹介いたします。

スポンサーリンク

交通手段は3候補

  • 費用は掛かるけど早さno1の新幹線
  • とにかく費用を抑えたい!広島市で1泊して18きっぷを利用すれば、片道新幹線の1/3の金額で移動可能
  • せっかく広島まで行くんだから観光もしたい!でも費用は抑えたい!欲張りさんには夜行バスがおすすめ

1つずつ詳しく見ていきましょう。

費用はかかるけど早さno1の新幹線

新幹線

オープンキャンパスは、15:00頃にすべてのプログラムが終了します。
プログラム終了後、実際に通うことになった場合に利用することになるだろう寮を1時間ほどかけて見学。帰路につくのは16時以降となります。

16:38発 大学会館前
中国バス かがら口〜東広島 380円
16:49着 東広島駅

徒歩移動(約5分)

17:07発 JR東広島
JR新幹線こだま748号大阪行き 15,440円
17:50着 福山

18:03発 福山
JR新幹線のぞみ50号東京行き
19:55着 名古屋

19:59発 名古屋
JR新幹線こだま682号東京行き
21:17着 静岡

中国バスとJR新幹線を乗り継ぎ、静岡に戻ってくるのは21:17
乗り換えは3回、4時間45分の移動となります。
費用は15,820円と高額ながら、当日中の帰宅が可能。

とにかく費用を抑えたい!広島市で1泊して18きっぷを利用すれば、片道新幹線の1/3の金額で移動可能

16:50発 広大中央口
JRバスグリーンフェニックス 870円(往復割引適用時750円)
17:53着 広島バスセンター

広島市泊

07:50発 広島バスセンター
広島バス29号深川線小河原車庫行き 180円
08:01着 広島駅

徒歩7分

08:11発 JR広島駅
JR山陽線糸崎行き
09:30着 糸崎

09:31発 糸崎
JR山陽線本線相生行き
12:19着 相生

12:21発 相生
JR山陽本線姫路行き
12:40着 姫路

12:57発 姫路
JR神戸線新快速
JR京都線新快速
JR琵琶湖線新快速
15:23着 米原

15:30発 米原
JR東海
道本線大垣行き
16:05着 大垣

16:11発 大垣
JR東海道本線特別快速豊橋行き
17:59着 豊橋

17:44発 豊橋
JR東海道本線浜松行き
18:18着 浜松

18:26発 浜松
JR東海道本線興津行き
19:37着 静岡

乗り換え回数8回11時間48分かかる移動手段ではありますが、費用は3500円〜+宿代で済む格安no1

往復18きっぷで移動する場合、オープンキャンパス当日を挟む前後2日間が移動時間として必要になります。
18きっぷの2日分(ヤフオク相場5300円)
JR広島駅〜バスセンター 180円
バスセンター〜広島大学往復1490円
宿代2泊分(4000円〜)
宿泊費はゲストハウスを利用することで極力抑えることが可能となり、宿泊費込みでも11,170円と片道の新幹線料金より安くすることができます。
ただし、日数が増える分食事代が増えることも考慮しなければなりません。

在来線の乗り継ぎを調べるには、yahooの乗換案内で交通指定>利用手段で新幹線・有料特急・空路・高速バス・路線/連絡バス・フェリーのすべてのチェックを外すことで検索ができます。

乗換ミスや遅れなどを考慮し、終電より1本前を狙うのがおすすめです。

せっかく広島まで行くんだから観光もしたい!でも費用は抑えたい!欲張りさんには夜行バスがおすすめ

夜行バス

16:50発 広大中央口
JRバスグリーンフェニックス 870円(往復割引適用時750円)
17:53着 広島バスセンター

広島市泊~観光

16:45発 バスステーション広島北口
WILLER C1403便
22:10着 ウィラーバスターミナル大阪梅田

23:40発 ウィラーバスターミナル大阪梅田
WILLER W3952便
06:35着 東静岡

06:51発 東静岡
JR東海道本線浜松行き 140円
06:54着 静岡

広島から静岡は直通バスがないため、大阪か京都、名古屋での乗り継ぎが必要になります。また、バスは到着時間に遅れが発生することも考えられるため、乗り継ぎには1時間ほど余裕を持たせることがポイントです。

予約時期やキャンペーン、早期割引などによりかかる費用に差があります。乗り継ぎを含めて検索できるバス比較ナビの利用がおすすめ。

キャンペーン最安値で予約できた場合
広島〜大阪 2,500円
大阪〜静岡 2,500円
片道合計5,000円となり、宿代の2000円をプラスしても新幹線の片道代金の半分ほどで済ませることができます。

オープンキャンパスの翌日16:45のバス出発時刻までほぼ1日観光が楽しめ、寝ている間に帰ってくることができるのが魅力。

あるいは朝のうちに広島を出て、中継地点の大阪や京都で観光を楽しんでしてから夜行で帰ってくるというのも面白いかもしれません。

今回の旅行で実際に利用した交通手段は夜行バス

広島への旅行は、私は2回目ですが、子どもたちは初めて。せっかくなので宮島や原爆ドームといった世界遺産に生で触れて欲しいと思い、今回は観光を兼ねることにしました。

ざっくり予定はこんな感じで

1日目 広島着→宮島観光
2日目 広島大学オープンキャンパス
3日目 原爆ドーム・平和祈念資料館→広島発大人1人・高校生1人・小学生1人(ゆたさんは仕事で都合合わず自宅待機)

帰路の交通費を計算してみます。

16:45発 バスステーション広島北口
WILLER C1403便
22:10着 ウィラーバスターミナル大阪梅田

基本料金 4,700円
学生料金 4,600円
子供料金 2,350円

23:40発 ウィラーバスターミナル大阪梅田
WILLER W3952便
06:35着 東静岡

基本料金 4,900円
学生料金 4,800円
子供料金 2,500円

06:51発 東静岡
JR東海道本線浜松行き
06:54着 静岡

基本料金 140円×2
子供料金 70円×1

 

通常料金で広島~静岡まで大人1人当たり片道9,740円
新幹線の場合15,820円でしたので、6,080円安くなります。

ちなみに1,080円の年会費を納めウィラープレミアム会員になると、1回あたり300円の割引になります。年4回以上乗る場合は、プレミアム会員になった方がお得ですね。

今回は2回×3人で6回乗ることになるので、プレミアム会員になると1,800円の割引。会費の1,080円を負担しても720円のお得になる計算でした。

それでも会員にならずに予約したのは、楽天トラベル(高速バス予約)で7%offのクーポンがあったから。

WILLER C1403便
基本料金 4,700円×2
子供料金 2,350円×1
楽天クーポン利用 ▲822円
差引 10,928円
楽天スーパーポイント付与: 115ポイント

WILLER W3952便
基本料金 4,900円×2
子供料金 2,500円×1
楽天クーポン利用 ▲861円
差引 11,439円
楽天スーパーポイント付与: 115ポイント

学生割引の▲100円はなくなりますが、クーポンの利用で1,683円安くなり、230円分のポイントも付与されます。実質1,913円安くなるため、720円お得な有料会員より1,193円安くなりました。

会員割引を効かせる公式がトクなのか、仲介している楽天トラベル(高速バス予約)の方がトクなのか。一考してみる価値アリです。

広島から静岡まで1番コスパのいい交通手段とは?

今回の帰路は夜行バスを利用しましたが、以前一人旅をしたときは18きっぷを利用しました。

始発で静岡をたち、神戸でランチ。17時過ぎに広島に着き、広島グルメを楽しみゲストハウスに宿泊。翌日は広島観光を楽しみ、夕方に奈良まで移動。夜に奈良に着き、ゲストハウスに宿泊。翌日奈良を観光後帰路に着く…なんてスケジュールでした。かかった交通費は18きっぷ3日分+ゲストハウス2泊分で1万円ほど。各地のグルメと観光を楽しみつつ移動というのも楽しかったです。

  • 「時は金なり」と格言にある通り、とにかく早く帰りたいと思えば新幹線
  • とにかく安く!と節約したいなら、18きっぷ1日分で移動できる
  • 時間は有効に使いつつ節約もしたいなら、夜行バス

今回は子どもたちを連れての大移動ということで、乗換えが少なく済む&移動中は必ず寝る子どもたちに合わせて夜行バスで移動という選択をしましたが、バスの中でなんか寝られない!という人もいるでしょう。18きっぷで安いからといって電車に12時間なんて苦行でしかない…と思う方もいれば、電車大好きだから嬉しい!という方もいるでしょう。

つまりコストパフォーマンスは個人の価値観によるということです。

ぜひ自分に合った交通手段を見つけてみてくださいね(◍•ᴗ•◍)ゝ

コメント