㈱ユーシンから株式公開買い付けの案内が届いたけど…コレ、何?どーすればいいの?【要約してみた】

この記事は約4分で読めます。

ゆにろぐは『心豊かに笑顔で暮らす毎日を』目指すゆに家じゅんのログ(記録)用ブログです。年収300万円代ながらも夫婦共働きで年100万以上貯金。

資金援助0で家を建てつつ、アラサーで1200万以上の貯蓄を達成した家計のヒミツや、日々のごはんを赤裸々に公開しています。

詳しくはこちらのTOPページをご覧下さい(*゚▽゚*)


じゅん
じゅん

どーも、じゅんです

皆さんは株って持っていますか?

ゆに家では株主優待を目的にいくつか所有しているのですが、その内の1社【株式会社ユーシン】からこの度株式公開買い付けの案内なるものが届きました。

コレって何?

どーすればいいの?

数冊に分かれたA4の冊子の全部を読むのは大変だったので、同じように困っておられる方のために要約してみました!

スポンサーリンク

そもそも株式の公開買付けって何?

上場会社を買収・経営の実権を握るために行われるもの。

つまり今回の場合、他社がユーシンを買い取りたいということです。

 

届いた書類をよく読んでみると、「ミネベアミツミ株式会社との経営統合に向けた同社による当社株式に対する公開買付け」と書いてありました。

ミネベアミツミ㈱が㈱ユーシンの株を買いたいということです。

発行済株式の保有割合でできることに違いがあります。

33%(1/3)超重大な決定事項の拒否権
50%(1/2)超社長をはじめとする役員の選任
66%(2/3)超会社の解散・合併権

今回買い付け募集をしているミネベアミツが買い付け予定数の下限としているのが22,079,500株。全体の66.7%です。

下限に達さなかった場合は全株式の購入見送りとなります。

つまり、ミネベアミツはユーシンを完全子会社化し、解散・合併権を有する株主になることを目的にしているようです。

届いた書面の中にも「上場廃止となる可能性があります。」と明記されていました。

株主はどうすればいいの?

選択肢は主に3つです。

  1. 公開買付けに申し込む
  2. そのまま保有する
  3. 市場で売却する

1つずつ詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

1.公開買付けに申し込む

今回届いた書類の中に『株式会社ユーシン株式に対する公開買付けの応募手続き等のご案内』という書類が入っていました。

公開買付期間:2019年2月15日~2019/4/10

決済の開始日:2019/4/17

公開買付価格:普通株式1株につき985円

買付予定数:33,119,284株

買付予定数の上限:なし

買付予定数の下限:22,079,500

公開買付代理人:大和証券株式会社

この場合の手順

  1. 大和証券に口座開設(既に所有している場合は不要)
  2. 現在ユーシンの株式を保有している会社から大和証券へ株式振替
  3. 大和証券にて公開買付の申し込み

利点は申し込んで下限に達すれば、確実に1株あたり985円で買い取ってくれるとこ。

2019/2/26のユーシンの終値は981円。

ちょこっとだけ市場価格より高く買い取ってもらえることになります。

デメリットは大和証券に口座を持っていない場合なかなかな手間がかかること。

じゅん
じゅん

つまり私のようなケースね

2.そのまま保有する

今回の公開買付に応じず、そのまま保有していた場合どうなるのか。

これには2通りの結果が考えられます。

  • 公開買付けが成立し、ミネベアミツミ㈱が90%の議決権を有することになった場合

公開買付に応募しなかった全株主に対して、今回の公開買付け価格と同額で売渡請求する予定

  • 公開買付けは成立したものの、ミネベアミツミ㈱の有する議決権が90%に満たなかった場合

株式併合で1単元である100株所有をしていても1株未満の株式となる予定。

1株未満となった後、売渡請求の裁判により買い取ってもらうことになる。

今回の買い付け価格と同額となる予定だけど、売買価格は最終的に裁判所の判断となる。

3.市場で売却する

現在保有している証券会社を通して、通常の株式売買と同様に売却する。

 

ゆに家の結論

大和証券に口座開設の手続きをしつつ、手続きを待つ間は指値で売却注文を出しておくことにしました。

株式会社ユーシンの株を買ったのは数年前。

当時1株あたり680円で購入していたので、含み益が出ていました。

でも毎年送られてくる2000円分のクオカードがありがたかったので売却は考えていなかったのだけど…(・ω・`)

100株以上1年未満1000円分
1年以上2000円分
1000株以上1年未満1000円分
1年以上2000円分
2年以上3000円分

また売却した資金をもとに、次の投資先を探したいと思います(;´∀`)

 

じゅん
じゅん

面倒だけどもっと面倒なことになる前に手を打とう

ポチッと応援お願いしますヽ(・∀・)ノ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ 

株主優待
スポンサーリンク
じゅんをフォローする
メリハリ家計の入門書~ゆにろぐ

コメント